銀座で評判の着付け教室ランキング!口コミで人気の着付け教室を厳選しました。

着付け教室が開催する「販売会」とは?参加時の注意点もチェック!


一度でも着付け教室に通ったことがあるなら、「販売会」というものの存在を耳にしたことがあるのではないでしょうか?「販売会」とはどのようなイベントで、参加する際は何に注意すればよいのでしょうか?この記事では、着付け教室が開催する「販売会」についてご紹介します。これから「販売会」への参加を控えている方は、参考にしてください。

着付け教室が開催する「販売会」とは?

ここでは着付け教室が開催する「販売会」について、まとめています。

着物の知識も深められる展示・販売会

着付け教室では、着付けの技術を学ぶ以外に「着物の着こなし方」を学ぶ場面もあります。具体的には、TPOや季節に配慮した着物や小物の選び方など、着物を着て外出した先で恥をかかないようにするための暗黙のルールがあるのです。その一環として、販売会があります。

産地まで見学へ出かける教室もあり

美しい着物や帯は、まるで芸術品のよう!眺めているだけで思わず手に取りたくなったり、うっとりしてしまったりする人もいるでしょう。生きた教材として、実際に産地まで出向いて見学を行う着付け教室もあります。よって、「どんな着物があるのか実際に見てみたい」という人にとっては、貴重な学びの機会になるでしょう。

購入は強制ではないので安心しよう

販売会ですから、当然相手は「買って欲しい」と思っています。しかし、実際に購入するかしないかは、消費者自身が決めることです。参加したからには何か買わなくてはいけない、と気負う必要はまったくありません。あくまで「欲しい物があったら買って見ようかな?」といった姿勢で臨めばよいでしょう。

着付け教室が販売会を開催する理由

なぜ、着付け教室は生徒を対象に、販売会を開催するのでしょうか?それには以下の理由がありました。

教室の主催者が呉服屋または仲介業者だから

着付け教室を主催しているのが、着物の仲介業者や呉服屋だからです。着付け教室とは着物文化を広め、着物に慣れ親しんでもらうことを目的としています。よって、当然「着物を買ってほしい」という思いもあるのです。

受講費が安い=着物を買うのが交換条件!?

なかには受講料が無料、あるいは1回につき500円など格安にする代わりに、カリキュラムに着物の販売会や展示会が組み込まれている着付け教室もあります。これは、「主に着物などの売上で教室の運営が成り立っている」ということを意味します。

着付け教室が開催する販売会に参加する際の注意点

販売会は勉強会とセットになっており、お茶やお弁当が出ることも多いです。ちょっとしたお出かけ気分で、「楽しい」と思える方も多いでしょう。しかし、着付け教室が開催する販売会に参加する際は、いくつか注意点もあります。

衝動買いだと後悔する

いろいろな着物や帯、小物などが見られるので新しい発見がありますし、自分に合うものをコーディネートして選んでもらえる販売会もあります。なかには限定品や1点物など貴重な着物もありますので、つい手が伸びてしまうこともあるでしょう。しかし、衝動買いは後悔することも多いので、一度欲しいと思ってもグッとこらえて冷静な判断をおすすめします。

買う気がないなら「見るだけ」に徹する

当然ですが、売り手は「着物を買ってほしい」と思っています。物欲しそうにしている人がいれば積極的に声をかけますし、「別に買わなくてよい」と思っていてもつい財布の紐を緩めてしまうようなトークの上手い人もいるでしょう。しかし、買う気がないなら最初から財布に必要以上のお金を入れておかない、もしくは完全に見るだけに徹することをおすすめします。

スマートな断り方について

「断ったら嫌な顔をされるのではないか?」「買わなかったら先生から冷遇されるのではないか?」と不安になる方もいるかもしれません。しかし、あなたが心配しているようなことは基本的に起きないので、ご安心ください。スマートな断り方ですが、「ピンとこないから」だけで問題ありません。いい方は柔らかいですが購入しない意志が伝わるため、自分も販売する側もお互いに嫌な思いをしなくてよいのでおすすめです。

着付けを解いてもらう

販売会では、洋服の上から着付けをされます。もし、その気がないのにあれよあれよという間に着付けをされたら、着付けを解いてもらいましょう。黙って立っていると人が集まってきて「お似合いですよ」「素敵ですね」など誉めそやしてくることも多いです。高額なものだから、むやみに触って傷を付けたら怖い…という場合は「暑いので着付けを解いてください」といえば問題ありません。

 

着付け教室が開催する「販売会」と、そして参加時の注意点についてご紹介してきました。普段見ないような着物や帯を目にできますし、勉強会も兼ねたイベントのため、基本的に「販売会」は楽しいイベントです。また、開催する側が「販売会」の売上で教室を運営している以上、買って欲しいと思っている節もあります。しかし、必要以上に気負わず、自然に楽しんで参加できるようにするとよいでしょう。

サイト内検索
記事一覧

【銀座】おすすめの着付け教室一覧

イメージ
会社名青華きもの学院彩きもの学院青山きもの学院いち瑠日本和装
特徴理論化されたカリキュラムと徹底した丁寧な指導が特徴襟元の美しさと着崩れしない着付けに自信をもつ本格的かつ自由度の高い手結びによる着付けが学べる少人数制・着物一式無料レンタルで初心者が通いやすいスクール入会金・受講料が一切かからないため気兼ねなく学べる
詳細リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら