銀座で評判の着付け教室ランキング!口コミで人気の着付け教室を厳選しました。

着付け教室で用いる着物はレンタル?自前?意外と悩むポイントを解説

「自分で着付けできるようになりたい…」そう感じている人は着付け教室に通うことを検討しているのではないでしょうか。しかし、着付け教室に通う場合、着物はどうしたらよい?という悩みが出てきますね。この記事では、着付け教室の着物はレンタルしたほうがよいのか、購入するべきなのかまとめています。

初級の場合はレンタル制度の利用が好ましい

着付け教室に通う際、「自前の着物を持っていなければレッスンに参加できないのではないか…」と気になっている人もいるのではないでしょうか。しかし、着物は高いので自分のものを持っていないという人もいるでしょう。そのような方のために、着付け教室では、着物のレンタルも行っています。

レンタル着物を利用すれば、自分で用意しなくてもレッスンに参加できます。レンタルにかかる費用は各教室で異なるため、事前に確認が必要となりますが、購入するよりも安く利用できるうえ、続けられるかどうかわからない、まずは試しにレッスンを受けてみたいというような人は、レンタル制度が向いているようです。

着付け教室は、初級レッスンからスタートし、レベルアップしていきます。もし上級のコースに進みたいと思った場合は、自前の着物が必要となってくることがありますが、初級コースの間であれば、レンタルを利用しておくのがおすすめです。

ただし、着物教室でレンタルできる着物は、種類が限定されているので、体型や好みのデザインに合うものが見つかりにくい可能性はあるでしょう。着付けでは、体型にあった着物を着用しなければうまく練習できないので、その点は注意してください。

着付けに必要なアイテムはレンタルできる?自分で用意すべき?

着付け教室に通う際は、着物だけでなく他にも必要となってくるアイテムがたくさんあります。どのようなアイテムが必要になるのでしょうか。まず、肌着が挙げられます。着物の下に着用する肌着(肌襦袢、裾除け、長襦袢、足袋など)は、レンタルしていることが少ないです。そのため、自分で用意しなければいけないでしょう。帯や小物は、レンタル可能なケースが多いです。事前に何がレンタル可能になっているのか、着付け教室に確認するようにしてください。

着付けに必ず必要となってくるのは、足袋・肌襦袢・裾除け・長襦袢・半衿・衿芯・腰ひも・伊達締め・帯板・帯枕・帯揚げ・帯締めです。これらは基本的なアイテムとなっていて、他にもあると便利なアイテムがあるため、用意できる範囲で揃えておくことをおすすめします。

たとえば、着崩れしにくくするものや、着付けをより早く行うことができるアイテムがあります。着付け教室に通って、一通り自分でできるようになってきたら、より便利に着られるアイテムや、きれいに着ることができるアイテムを用意すると仕上がりに満足できるのではないでしょうか。

持っておくと便利ないアイテムとしては、補正下着やコーリンベルト、衿芯などが挙げられます。補正下着を着用すると、体型をカバーして着物を美しく着ることができるので、ふくよかな方や華奢な方は用いるとよいでしょう。コーリンべルトと呼ばれるゴムひもを使うことで、着付けが楽にできるだけでなく、着崩れしにくくなるというメリットがあります。

衿芯は、着物の衿部分に入れるものですが、これを入れると着崩れを防げるだけでなく、着物を着たときにより美しく見えるといわれています。着物の仕上がりは、こういったアイテムを使うことで大きく変わるため、慣れてきたら取り入れてみるとよいでしょう。まずは基本の着付けをマスターし、そこからさらに美しく着用できる方法を身につけていってください。

1人で着付けができるようになったら購入を考えるのもOK!

着付け教室に通う際は、自前の着物を購入しなくても問題ありません。レンタルできる小物類も多いので、肌着だけ用意するというように考えておくとよいでしょう。肌着選びがわからない場合は、着付け教室に問い合わせてみてください。また、肌着もレンタル可能という教室もまれにあるため、レンタルで済ませたい場合は着付け教室に尋ねてみましょう。

着付け教室でレッスンしていると、大抵の方は自分の着物が欲しくなってくるようです。より自分に合う着物を選びたい、自分の好きな色や柄の着物がよいというように思うからです。そのように感じた場合は、自分の着物を購入してみてください。着付け教室では、着物の販売が行われることもあります。通常より安く購入できる可能性もあるため、着付け教室で着物の販売が行われる際は、見せてもらうとよいでしょう。

 

着付け教室に通う際に用意しておかなければならないものをお伝えしました。着付け教室では、体験会を行っていることも多いです。まずは体験会に参加して、自分が着付けに向いているのか、通えそうなのか検討してみることをおすすめします。

サイト内検索
記事一覧

【銀座】おすすめの着付け教室一覧

イメージ
会社名青華きもの学院彩きもの学院青山きもの学院いち瑠日本和装
特徴理論化されたカリキュラムと徹底した丁寧な指導が特徴襟元の美しさと着崩れしない着付けに自信をもつ本格的かつ自由度の高い手結びによる着付けが学べる少人数制・着物一式無料レンタルで初心者が通いやすいスクール入会金・受講料が一切かからないため気兼ねなく学べる
詳細リンク